English blog (英会話ブログ)

絶対失敗しない!初心者の英語勉強/「写真撮っていいですか?」英語フレーズ勉強方法

投稿日:2020年1月6日 更新日:

普段の海外生活や海外旅行先でお洒落な人やカフェやホットな場所を見つけたとき、お店の人や現地の人に、英語でどうやって声をかけたらいいか戸惑ったこと経験あるのではないでしょうか?

英語が分からないからとせっかくのチャンスを諦めたらもったないです。頼めば皆気さくに応じてくれるはずです。

今回のBlogでは海外で写真を撮りたいときに使える英語フレーズを紹介します★

写真を撮ってもいいですか?

お店の中でも、外にいる場合でも、誰かに写真を撮っても良いか聞くときはこのフレーズが使えます。

Can I take a picture?/ 写真撮ってもいいですか?

 Can I take some pictures?/写真を撮ってもいいかな?

May I take a picture here?/ここで写真をとっていいですか?

Would you take a picture for me?/写真を撮っていただけますか?

May I take your picture?/あなたの写真を撮ってもいいですか?

May I take a picture with us?/一緒に写真を撮ってもいいでしょうか?

Can I take a picture in the museum?/館内で写真を撮ってもいいですか?

Can you allow me to take a picture inside of the store?/店内で写真を撮らせてくれますか?

May I take your picture you’re making coffee?/君がコーヒーを作ってるとこの写真を撮ってもいいですか?

Would you mind being in our picture?/私達と一緒に写真を撮りませんか?

多分”Sure!(もちろん大丈夫だよ!)とか”why not!”(もちろん!)とか返事してくれます。

写真を Facebook / Instagram に載せても大丈夫ですか?

May I post the picture on my FB and Instagram?/この写真を僕ねFBとインスタに載せてもいいですか?

Can I post the picture on the internet like Facebook / Instagram? /インスタ/Facebookにこの写真載せていいですか?

素敵な写真を撮ったあとは、FacebookやInstagramなどのSNSにアップしたい時もあるはず。
海外では写真を載せても良いか確認する人はしてもいいと思いますよ。 たまに嫌な人もいますし。

写真を撮らせてもらえたなら、ほとんどの場合は掲載することもOKでしょう。

自信を持って笑顔で伝えてみましょう!

May I post the picture on the internet like Instagram?「この写真、インスタグラムに載せてもよろしいですか?」

海外で「SNS」と言っても伝わりません。SNSと言いたいときは「social media」を使います。

If you don’t mind, May I post these pictures on my social media? /もし差し支えなければ, これらの写真を僕のSNSに載せてもよろしいでしょうか?

Can I post this picture on social media?「SNSに載せても大丈夫ですか?」 と尋ねてみましょう。

Facebook / Instagram に写真を載せてもいい?

Is it OK to post the internet like Facebook / Instagram?「Facebook/インスタに載せて大丈夫だよね?」

「Is it OK~」から始まるフレーズなので「載せてもOKだよね?」と少し確信のある言い方になります。
現地で仲良くなった人や笑顔で写真に写ってくれた人には、こちらのフレーズを使ってもOkです。

写真撮影の制限がある時★

No photographs /写真撮影禁止

Is there anything restriction of photograph inside theatre?/シアターの中で写真撮影の制限はあります?

Is there anything that can not be shown in the picture?「撮っちゃいけないものありますか?」

状況によっては、撮影の許可をもらえたけど本当に映しても大丈夫か不安になることもあると思います。「大丈夫かな?」と思うものでも、海外の人たちは全く気にしてない感じはありますね。

誰かに撮ってもらいたい時★

Excuse me but, would you do me a favor? Could you take a picture for me?/ すいません、お願いがあるのですが..写真を撮っていただけますか?

Could you please take our picture?/写真撮って頂いてもよろしいですか?

Do you mind if we ask you to take our picture?/私達の写真を撮ってもらうことできますか?

や「Do you mind ~」を使ったフレーズが丁寧なので、見知らぬ人に頼むときは、丁寧で無難な表現です。

「Please take it standing up/sideways(縦/横で撮ってもらってもいいですか?)」や、「one more time please!(もう一枚お願いします!)」などを覚えておくと便利です。

お店をSNSで紹介したい時★

Can I introduce this restaurant on social media?/このレストランをSNSで紹介していいです?

May I introduce this shop on my Instagram? /僕のインスタにこのお店を紹介してもよろしいでしょうか

SNSで紹介したいというお店に出会った時はこのフレーズを使いましょう。

FBで友達requestする★

偶然出会った人と仲良くなって写真を撮ったとしたら、FBでシェアしたい時ありませんか?

Can I add you on Facebook? / Facebookで友達追加してもいいですか?

Can you add me on Facebook? /Facebookで友達追加してくれませんか?

Thank you for adding me!「追加してくれてありがとう!」

いかがでしたか?

今回のBlogでは、写真を撮るとき、撮って欲しいときSNSに載せたい時に使える英語フレーズを紹介しました。

写真や動画を撮るときは、今回ご紹介したフレーズを使って、しっかり許可をとるようにしましょう!

最後まで読んで頂きありがとうございました!

英語力を伸ばし方へ

-English blog (英会話ブログ)
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

絶対失敗しない!初心者の英語勉強/失敗しない謝罪の10+英会話フレーズ勉強方法★

よくプライベートや仕事でも急に約束や予定をキャンセルせざるを得なくなったり、何か想定外にミスをしてしまったなど、外国人の友達や同僚がいると、英語で謝罪することが必要な場面は海外生活や海外旅行でもあると …

絶対失敗しない!初心者の英語勉強/「気にしないで」の英語フレーズ勉強方法

普段の日常生活の中で「気にしないで」と相手に声をかけるときは、「大丈夫」「心配ない」という意味で使うことが普通にあるはずです。 日本語の日常会話でも「気にしないで」の意味は、使うシチュエーションによっ …

絶対失敗しない!初心者の英語勉強/pronunciation(発音「発音おかしくないですか?」英語フレーズ

英語を習い始めたり,海外生活をし始めた頃は自分の発音に違和感を感じたり,どんな響きなのか気になるかもしれません。特に日本人はアクセントを気にする感じあります。 ネイティブの友人がいる方は聞いてみるのも …

絶対失敗しない!初心者の英語勉強/「やっぱりね!」の英語フレーズ勉強方法

普段の日常生活で様々なシチュエーションで「僕もそう思ってた!」とか「きっとこうなりそうやな・・」とか、「やっぱりなぁ」みたいな事ってよくありませんか?実際によく使う場面は個人的にありますし、ネイティブ …

絶対失敗しない!初心者の英語勉強/英語で「バカにしてるの?」「ナメてんの?」英語フレーズ勉強方法☆

以前のこのBlogでも「言い争い(argument)」について書きました。 人間皆時には言い争いや喧嘩はするもんです。 おすすめ!初心者の英語勉強/失敗しない喧嘩(argument)でつかう英語フレー …

 

Yuuki

From Kyoto Japan.

I’ve currently live in Vancouver Canada since 2010.

Life is a Journey to be experienced.

Not a problem to be solved.

Just enjoy your life at the moment.