English blog (英会話ブログ)

絶対失敗しない!初心者の英語勉強/失敗しないWant to know~(知りたい)の英語フレーズ10選!

投稿日:2022年3月21日 更新日:

日常英会話の中で「もっと詳しく教えて」とか「どうしてそうなったのか聞かせて」など、理由や状況について「もっと知りたい!」と思うシーンがあります。

相手との会話を広げる英語フレーズを知ることで、会話力だけでなく表現力も伸ばせますし会話に弾みがつきます。

今回のBlogは「知りたい」Want to know~の英語フレーズを紹介します。

状況を知りたいの英語フレーズ☆

起こった出来事の状況を知りたいと伝える英語フレーズです。何が起こったのかを理解したい時や、話をきちんと把握したい時に使える便利な言い回しです!

Can you explain me the situation?

状況について説明してくれるかな?

“explain”は「説明」を意味し、”situation”は「状況」の意味です。相手の話をもっと理解したい時、何があったのかちゃんと知りたい時に「説明して」とお願いする言い回しです。

I was so surprised when I saw two of my brothers were fighting.
(兄弟の2人が、殴り合いをしてるのを見てすごく驚いたよ。)
Can you explain me the situation? Why did it happen?
(状況について、説明してくれる?どうして、そんな事が起こったの?)

What exactly happened?

正確には何が起こったの?

状況を出来るだけ100パーセント理解したい時に使える英語フレーズ。

“exactly”は「正確に、正しく」という意味の言葉です。相手の話についてより正確に内容を知りたいという時に使えます。

My sister suddenly got angry and yelled at my dad.
(姉が突然キレてパパを怒鳴ったよ。)
Really? What exactly happened?
(マジで?正確には何が起こったの?)

もっと知りたいの英語フレーズ☆

相手が話している事について、「もっと知りたい、気になる!」のシチュエーションで話が広がりにもなる英語フレーズです。

I want to know more.

もっと知りたい。

会話相手に対して自分が興味を持っている時、もっと先まで知りたいという時に使える英語フレーズ。

“I want to know~”は「~を知りたい」という言い回しで、”more”は「もっと」という意味の英語です。

I’m sorry that I keep talking about my self
(自分の話ばかりして、ごめんな。)
That’s ok! I want to know more about it.
(大丈夫やで!その事について、もっと知りたい。)

Tell me more.

もっと教えて。

カジュアルに「知りたい!」を伝えられる英語フレーズ。相手の話している事にワクワクしたり、興味がある時にはもちろん、「もっと話していいよ。」と安心を与えたい時にも使えるフレーズ。

I met someone last night. I think I like her.
(昨日の夜、ある人と出会ったよ。彼女の事が好きかもな。)
That’s so exciting! Tell me more!
(ワクワクするね!もっと教えて!)

理由を知りたい英語フレーズ☆

「どうして?理由は?」と、訳を知りたいと相手に尋ねる英語フレーズですが疑問に思ったり、説明が必要だと感じた時に使える英語フレーズです。

I want to know the reasons.

理由を知りたい。

「どうしてなの?理由を知りたい」と相手に尋ねる英語フレーズ。”reason”は「理由、訳」を意味する言葉です。

I don’t understand why Jade quit her job. I want to know the reasons.
(どうしてジェイドが仕事を辞めたのか、理解出来ないね。理由を知りたい。)
I think she has some private issues.
(多分、彼女はプライベートでいくつか問題を抱えていたんじゃない。)

Can you explain me why?

理由を説明してくれる?

相手に説明を求める英語フレーズ。”explain”は「説明する」の意味。

「どういう事?どうしてそうなったか、知りたいから説明して」と感じた時に使える英語フレーズ。 

I don’t want to see you tonight.
(今夜はあなたと会いたくないねん。)
What happened? Can you explain me why?
(どうしたんや?理由を説明してくれる?)

I need to know why.

理由を知る必要がある。

“I need to know~”は「~について知る必要がある」という言い回し。大事な事などについて、「理由を知りたい、知っておかなきゃいけない」という気持ちを表す英語フレーズ。

Why did you talk to me like that? I need to know why.
(どうして、私にあんな言い方したの?理由を知る必要があるよ。)
I argued with my boyfriend this morning. I was feeling depressed.
(今朝彼氏と言い争いをしたんです。気分が落ち込んでいました。)

詳細を知りたいの英語フレーズ☆

相手から聞いた出来事やニュースについて、「もっと詳しく知りたい。」状況があります。色々状況を詳しく理解する為に詳しく知っておかなければいけないという時もあるかもです。

詳細について知りたいと伝える英語フレーズを紹介します。

I want more details.

もっと詳しく知りたい。

“detail”は「詳細」の意味。話を理解するためにもっと詳しく知りたいと感じた時や、状況判断を迫られた時などに使える英語フレーズ。

I heard Ben proposed to Anna!
(ベンがアンナにプロポーズしたらしい。)

What?!  Seriously?I want more details!
(そうなの?!まじで?もっと詳しく知りたい!)

I need more information.

もっと詳しい情報が必要。

詳細を知りたい時に色んな場面で使える英語フレーズ。カジュアルな会話で興味を持った事についても、仕事などのフォーマルなシーン、事故や事件について「詳しい情報を知りたい」という時も使えます。

Is this 911? There was a horrible car accident.
(救急ですか?酷い車の事故がありました。)
Ok, I need more information. Can you tell me about the situation specifically?
(わかりました、もっと詳しい情報が必要です。状況について、具体的にお願い出来ますか?)

Can you be more specific?

もっと具体的に教えてくれる?

相手が話す内容がイマイチ伝わらない時や、うまく理解出来ない時の英語フレーズ”specific”は「明確、具体的」の意味です。

I want a Nike’s shoes for my birthday.
(誕生日にはナイキの靴が欲しいな。)
Sure. Can you be more specific though? What kind of Sneaker do you like?
(もちろん。だけど、もっと具体的に教えてくれる?どんなスニーカーが好きなの?)

まとめ☆

今回はそんな感じでまとめました。

色々なシーン別で使える英会話フレーズを紹介しましたがその時の会話にあった言葉を自由につかいこなせるようになるとよりコミュニケーションが楽になります。

きっと英会話もっと楽しくなりますし、あなたの英語学習のモチベーションも上がるはずです。

最後まで読んで頂きありがとうございました!

-English blog (英会話ブログ)
-, , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

絶対失敗しない!初心者の英語勉強/pronunciation(発音「発音おかしくないですか?」英語フレーズ

英語を習い始めたり,海外生活をし始めた頃は自分の発音に違和感を感じたり,どんな響きなのか気になるかもしれません。特に日本人はアクセントを気にする感じあります。 ネイティブの友人がいる方は聞いてみるのも …

絶対失敗しない!初心者の英語勉強★/失敗しない「懐かしい」の10+英語フレーズ勉強方法★

何か自分の人生を振り返った時に過去の出来事が懐かしく感じることありますよね?日本語で口にする「懐かしい」という言葉。 英語で考えると、どのように言えば分からなくなる表現の一つかもしれません。過去の出来 …

絶対失敗しない!初心者の英語勉強/絶対に失敗しない「だよね?」の付加疑問文の使い方★

日々の自分の海外生活でも感じたのが、なんらかの事情や理由で、大人になってから「英語でコミュニケーションしないとならない」という環境に身を置いたり、必要に迫られて、英語を勉強している学生の方や社会人の人 …

絶対失敗しない!初心者の英語勉強/Me too /So do I 「私も!」の英語フレーズ

英語で「私も!」という時、“Me too.”という言葉を使います。“Me too.”以外の言葉を、すぐに思い浮かびますか? と聞かれたら「思いつかない」と思う方多いのではないでしょうか? “Me to …

絶対失敗しない!初心者の英語勉強/「be supposed to.」の使い方「〜のはずだった」

日常会話の中で「~するはずやった。」「~に行くことになってる。」とか表現することありますよね? be supposed toはネイティブが日常英会話でよく使いまわす英語表現ですし、自分もかなりの頻度で …

 

Yuuki

From Kyoto Japan.

I’ve currently live in Vancouver Canada since 2010.

Life is a Journey to be experienced.

Not a problem to be solved.

Just enjoy your life at the moment.